インプラント治療が多くの人に利用されているワケ

素材が選べる

インプラント治療を受ける場合、素材を選ぶことができるでしょう。まずは、メタルボンドとジルコニアの違いについて比べてみるようにします。

インプラント素材の違い

メタルボンド

メタルボンドはとても丈夫な事で知られています。ジルコニアよりも噛む力が強い場所に使用するのに優れていると言えるでしょう。

ジルコニア

ジルコニアは審美性に優れている素材です。メタルボンドと比べると、目立つ場所に使用するのに適している素材とされています。

インプラント治療が多くの人に利用されているワケ

歯

噛み心地が良い

相模原ではインプラント治療を受けるのが人気です。また、インプラントのメリットとして、噛み心地の良さが挙げられるでしょう。入れ歯やブリッジよりも、自然がな噛み心地を実現することができます。

ウーマン

長持ちする

長期間の使用が可能なのも、インプラントのメリットです。明石では、長持ちすることから多くの人に選ばれています。一回治療すれば、何年も使い続けることができるでしょう。インプラントならではのメリットです。

歯を傷付けない

インプラント治療なら、健康な歯を残しながら新しい歯を手に入れられます。入れ歯やブリッジに比べると、周囲の健康な歯を傷付ける必要がありません。

広告募集中